「いまを生きる」勇気

三児の母。不登校児を連れて宮古島へ旅に出たり、大きなイベントを企画したり。その度に自分の弱さをみつける。そんな私の「成長しない」日々を綴る。

柴田朋子さんの貿易ゲームを全力でオススメするワケ③

ただいま、絶賛連載中! 柴田朋子さんの貿易ゲームを全力でオススメするワケ① - 不登校児を育てる。 いや、私が育つ…のか? 柴田朋子さんの貿易ゲームを全力でオススメするワケ② - 不登校児を育てる。 いや、私が育つ…のか? 昨日の柴田さんのblog、好きです…

柴田朋子さんの貿易ゲームを全力でオススメするワケ②

柴田朋子さんの貿易ゲームを全力でオススメするワケ① - 不登校児を育てる。 いや、私が育つ…のか? つづき 今回はなぜ?私が貿易ゲームをやりたいか、お話しします。 いま、私の生き方が大きく変わろうとしていく中で、1番大事にしたいことがあります。 自分…

柴田朋子さんの貿易ゲームを全力でオススメするワケ①

毎日、暑いですね。セミ、元気!うるさ〜い(笑) あ、静かになった…。 今日から、8/20の貿易ゲーム開催まで私が全力でオススメしたいワケをお話しします。参加者多い方が盛り上がるし、何よりいろんな出会いの中で、私は多くの気づきを得たいので、参加者、大…

自己否定と自己受容・・・と貿易ゲーム

この本を読んでから、自己受容について考えています。 で、自分の体験を踏まえて思うこと。 自己啓発本を読んでも、すごい人の話を聞きに行っても一時は自己評価が上がった気がするんだけど、結局はまた下がる。一度、外部委託して自己評価を上げるクセがつ…

なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか…と貿易ゲーム

この本、ご存知?著者の二村氏はAV監督している人みたい。最初、題名を見たときはあまあ、『既婚の自分が読むにはちょっと、時期を過ぎているかな』って思っていたんです。でも、読み始めると、こう、心理学的なことがわかりやすく…。 1番心に響いたのは、 …

ポケモンGOは不登校児の行動を変えるのか?

かなり話題に上がっていますね。 ポケモンGO 配信前、風の便り(ネット上)で目にする情報では、なんとなく仮想世界で遊ぶ雰囲気。こういうの、あんまり好きじゃなかったな。そう、ちょっと前の私の価値観は、子どもは外で土や風の匂いにまみれながら、もめた…

世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい

愛知サマースクールセミナーに参加してきた。 いろんな学校、生徒、教員、保護者、市民、講師が力を合わせて作り上げるイベントだ。3日に及ぶセミナーはほとんどが無料で参加できる。 たまたま気になるセミナーがあって出向いたけど、プログラムに森達也さん…

ゼツボーだけが、人生だ。

私はずっと、勘違いをしていた。 間違えたくなかったから、自分の中に正解をさがしていた。そうして正解をたくさん積み上げていったら、当然だけど不正解も増えた。正解を積み上げていく作業は楽しかった。不正解を正す仲間もできた。 自分の正解を実証する…

選挙でいつも、映画『鈴木先生』を思い出す

3年くらい前か、その作品と出会ったのがいつだったか忘れちゃった。 選挙のたびに、あの映画を思い出す。 『鈴木先生』 www.tv-tokyo.co.jp これは漫画が原作で、ドラマ化されたもの。映画になったのは、中学校の生徒会選挙がテーマ。これは、もう、観ても…

旅の区切り、新しいスタート

これまで旅ブログを読んでくださったみなさまへ 今回の宮古島だいたい40日間の旅ブログは、一旦ここで区切らせていただきます。 長い間、おつきあい頂きまして、ありがとうございました。読んでくださったこと、「いいね」を押してくださったこと、コメント…

旅の途中で、ふと②

旅の終盤、何度も思い出す絵本があった。 こちら↓ 「スイミー」でおなじみにレオ=レオニ作、「ぺツェッティーノ」(発音しにくい) 主人公はオレンジのシカク。ぺツェティーノが自分は誰かの取るに足りない“ぶぶんひん”なんじゃないかと(つまり、誰かの一部)…

旅の途中で、ふと①

旅をしているときに、ふと、思ったことがあった。次郎の姿を見て、 何か大きな間違いをおかしているんじゃないか? って。それは、風の強い日に来間島のビーチにいたときのこと。もうすぐ陽が沈む。大きな波がざっぱーん!とスゴイ迫力で押し寄せる。地元の…

旅のおわりは、はじまり④

どんだけ綴っても、本当の気持ちを表現しきることって難しくて、つい長くなる。まだまだ、複雑にしちゃってるんだろうな。 旅のおわりは、はじまり① - 不登校の星、親子で旅に 旅のおわりは、はじまり② - 不登校の星、親子で旅に 旅のおわりは、はじまり③ - …

旅のおわりは、はじまり③

旅のおわりは、はじまり① - 不登校の星、親子で旅に 旅のおわりは、はじまり② - 不登校の星、親子で旅に 握りしめていた期待と不安を少しづつ、解き放つ。自分の抱いていた理想像を打ち砕きながら。 しっかり落ち込むと、だいぶ、気持ちよくなる。そして事故…

旅のおわりは、はじまり②

さて、身体が拒否しつつ、吐き出さずにはいられない旅の感情の渦を綴る。 旅のおわりは、はじまり① - 不登校の星、親子で旅に 前回、子どもの「帰りたい」から勃発した感情の大爆発から、まだ気持ちのモヤモヤは続く。 思いの外、宿泊費がかさみ減りつづける…

那覇生活〜新垣養蜂園編〜

那覇でどうしても立ち寄りたいところで会いたい人がいた。 名古屋の養蜂家ハニーさんから紹介いただいた新垣養蜂園の新垣伝さん。 創業1954年 新垣養蜂園|沖縄産ハチミツ、プロポリス、ミツロウ、蜂駆除、交配(受粉)用みつばち(種蜂)販売、蜜蜂のことなら何…

旅のおわりは、はじまり①

ぼちぼち、旅の間に起きた感情の渦について綴る。 こういう自己開示は勇気がいるんだけど、『いい母でありたい』『かっこいい人だと思われたい』そんな自分の小さなプライドを打ちくだくために暴露していこう。 旅に行く理由は不登校の子のためではなく、自…

那覇生活〜沖縄サドベリースクール編〜

パン屋さんのあと、沖縄サドベリースクールの扉をたたく。 いよいよだ。 隣のぱん屋さんと同じく外人住宅を借りて運営していた。 入るとすぐに、スタッフのがんちゃんが学校の案内をしてくれた。メンバーの子どもたちにはすでに見学者が来ることの承認を得て…

那覇生活〜空ハウス編②〜

那覇2日目には、興味深い目的があった。 “沖縄サドベリースクール”の訪問だ。宮古島計画には入っていなかったのだが、たまたまゲストハウスで知り合ったヘルパーあやぱんが見学すると聞いて、私も立ち寄ることにしたのだ。 訪問当日、次郎に今日の予定を話し…

那覇生活〜空ハウス編①〜

宮古島から那覇に移動した。 行きは那覇で宿泊しなかったが、帰りは立ち寄りたい場所があってゆいレールの駅、美栄橋駅すぐのゲストハウス・空ハウスにお世話になっている。 宮古島でお世話になった風家のオーナーおすすめの宿だ。街中のビルを改装したよう…

宮古島生活・おわり

宮古島を発った。 改めて、想う。那覇の街の喧騒に紛れながら、改めて想う。 大好きだったなって。 でも、生活するか?って聞かれたら、しないと答える。いろんな面を見てきたから、海がキレイだけで住めないなって思ったし、勢いがあったとはいえ移住者の宮…

宮古島生活〜さんさーら編②〜

さんさーらから車で5分、その保良泉(ボラガー)ビーチはある。 海の美しさにお腹一杯の私たちにプールとは!宮古島でプールなんて、逆に贅沢じゃないか。早速、場所を聞いてGO!車の運転が苦手でも、ほとんど車のない道を5分、急な坂を物怖じせずに下れば、そ…

宮古島生活〜さんさーら編①〜

ただいま保良というところにある『さんさーら』という民宿にお世話になっている。 こちらのオーナー夫婦とは8年前の細くて深いつながりがあり、いま、こうして再会している。 詳しくはこちら↓ 宮古島生活〜民宿 西原編①〜 - 不登校の星、親子で旅に こちらに…

宮古島生活〜ヤッカヤッカ編③〜

ヤッカヤッカは宮古島に離島・来間島にある。 来間島・・・観光客の多くは橋を車で渡り、お目当のお店を物色して3時間も滞在したら帰っていく。 私は島の生活が知りたかった。幸い、ヤッカヤッカのオーナーは移住して10年以上経つということで、いろんな話を…

宮古島生活〜あいたい長浜編①〜

来間島から池間島に宿泊先を移している。 宮古島ロックフェスの影響で市街地の宿泊施設はどこもいっぱいだ。ゲストハウスで知り合った旅するステキなご夫婦に市街地からちょっと離れた池間島の民宿を予約してもらっていた。 「あいたい長浜」 池間大橋を渡っ…

宮古島生活 〜ヤッカヤッカ編②〜

今は宮古島市の離島、来間島(くりまじま)に滞在している。 ここはなぜかオシャレなお店が多く、徒歩5分以内でお店巡りができる。 美味しいスムージーがあったり かわいいオリジナルTシャツを販売していたり 海のアクセサリーを製作販売している このあたりは…

宮古島生活〜ヤッカヤッカ編①〜

もう旅に出て3週間は経っている。 風家を出て、いまはカフェに併設されている宿泊施設にいる。 来間島(宮古島のわきっちょ)|Yacha Yacha/ヤッカヤッカ こちらのオーナー夫妻は名古屋出身ということで、旅に出る前からチェック済みだった。大島やすおさん…

宮古島生活〜風家編⑥〜

宮古島に来て、ゲストハウス・民宿を転々としている。その度にオーナーを捕まえて、どんな経緯で宿泊施設を始めて、どこ出身で、どんな仕事をしてきたかイチイチ聴くことが好き。感動的な話は案外、普通の人の人生に潜んでいる。その人の話を聴くってことは…

ガイドブックにあんまり載っていない島・大神島

宮古島に来てからその存在を知り、どーしても行きたい!と気になっていた島・大神島がある。宮古島には3つの橋がかかり、大神島以外の離島と呼ばれる伊良部島、下地島、来間島、池間島は車で行けるところになっている。それぞれ橋を渡るときの景色、島から…

宮古島生活〜日常編〜

いい感じで日に焼け、島の人と同化しつつある今日この頃。 ここに来て、2週間以上が過ぎた。 日中は焦げるほど暑く、夕方から外に出るまでグダグダ毎日過ごしています。すでに子どもたちは「海にいく?」と聞くと、「行かない。」と答える。 ある日は近所の…

宮古島・絶対ガイドブックには載らない気になるお店

宮古島の市街地にいる。 ここへ来て4つ目の公園に辿りついた。そのカママ嶺(かままみね)公園の紹介をしたかったけど、目的地の途中、何やら私を見つめるモノがあり素通りをソレは許さなかった。 こ、こわい・・・。 何のことはない、リサイクルショップだっ…

宮古島生活〜ゲストハウス宮古島⑤〜

今日は忙しい宿主に代わって、愛犬コロちゃんのお散歩。 とてもお利口で、ゲストの私に気を使って歩調を合わせてくれた。ときより「なにか」をくわえるのだが、どうやら干からびたカエルやカニらしく、凝視できない。 途中、南国らしい鮮やかな色のお花がき…

宮古島生活〜ゲストハウス宮古島④〜

同じ宿で一週間過ごすと決めたことで、こころがホッとしたのか気が緩む。 そうしたら、なんだか寂しさがこみ上げてきた。『夫や長男と一緒に過ごしたいな』とか『名古屋や長久手のみんなはどうしてるかな』とか。何より、毎日のように 「帰りたーい!」 と次…

宮古島生活〜ゲストハウス宮古島③〜

昨日はカメに出会えて、大興奮の1日だった。 今日は朝ものんびり、昼もダラダラ、私が夕寝して起きたとき、 「海に行こう。」 と次郎。行きたくないという花子を説得して夜7時に宿を出る。まだ明るいから、夜っていう感じはしなくて、夕陽でも眺めようかと…

宮古島生活〜ゲストハウス宮古島②〜

昨日もなかなか、素敵な出逢いがあった。 宮古島に来て4つ目の宿に泊まっている私たちに、ゲストハウス風家のすけさんから「オススメスポットにいかないか?」とお誘いがあったのだ。未だレンタカーを借りていない&2人の子連れ旅にはありがたい申し出。 早…

宮古島生活〜ゲストハウス宮古島①〜

民宿西原で温かいおもてなしを受けたものの、残念ながら無線LANがなく次郎がもたず、一泊で次の宿へ。 こちらの宿は宮古島イチ、綺麗と言われている前浜ビーチの近く。 ほんとはレンタカーを借りようと思ったけど、ビーチまで自転車で行けるし、買い物もなん…

宮古島生活〜民宿 西原編①〜

今日は風家の近所のおっちゃんに紹介していただいだ民宿 西原にお世話になる。 のまーえーに!!! やばい、私。 今日は昨日から合流したセミナー合宿仲間・西尾慶子さんの車に乗せてもらい、ハンバーガーショップ、池間島までお出かけ。池間島までの橋の上…

宮古島生活〜風家編⑤〜

さて、3泊お世話になったこちらも、明日でお別れ。 オーナーのすけさんと前職が一緒っていうだけで、もうビックリだったけど、いろいろ話し込んでいくうちに、ここ風家で「短期間、不登校児を受け入れられないか?」という提案をしていた。別に不登校の子で…

宮古島生活〜風家編④〜

現在、お世話になっている風家の紹介。 個室一泊3500円、親子3人7000円の宿泊費。 キレイに掃除が行きわたり、清潔感がある。特に床の石タイルが裸足で歩くとひんやり気持ちがいい。 トイレ、お風呂、洗濯機が一階二階にそれぞれあるので使いやすい。 オーナ…

宮古島生活〜風家編③〜

さて、前回もったいぶっていたこと。 風家のオーナーさんの前職は屋久島で、ナント❗️ 学童保育の指導員 だったんだって!私も長く学童保育指導員を勤めて来たので、スゴく嬉しくって‼️ そして、ヘルパーに入っている女の子は元保育士さん。かまってほしい花…

宮古島生活〜風家編②〜

今朝の投稿、こわ〜い、でもチャレンジしたいと思ってエイって勢いつけてやりました。広告挟みます。 人体実験開始。研究費、求む! - 不登校の星、親子で旅に お金がない恐怖✖️体重増えたショック=おもしろく稼ぐ 数学を習ったころ、マイナスにマイナスを…

宮古島生活〜風家編①〜

宮古島での珍道中、はじまりはじまり〜!! 昨日、宮古島に着きました。 沖縄梅雨入り宣言通り、空港に着いたら大雨。翌日も・・・朝から土砂降り 「海に入りたい」といっている次郎の期待に応えるかのように、ビーチに近い宿に着いた途端、快晴に! 歩いて1…

とうとう宮古島へ出発しまして、ただいまセントレア

子ども二人連れて荷物を運びバスに乗って、ここまで来ただけで、やや、お疲れ。いやいや、ここはまだ愛知県。とりあえず、飛び立とう。 セントレア→那覇空港 那覇空港→宮古島 3人合わせて4万円ちょっと。安く飛行機に乗れるようになったな〜。

長久手市で宮古島への旅支度

長久手にはステキなお店がいっぱいある。その中でも、何度も足を運びたくなるのは食事が美味しいだけじゃない。内装やそこにいるスタッフの心遣いとか、言葉に表せない空気が私には心地良い。ココ↓ バロックのオーナー?マスター?ご主人?から、どれもピン…

旅 blog、始めました。不登校児と宮古島へ、行くのか?いや、行くでしょ!

はじめまして。 このblogは不登校・次郎(小2)を連れて、旅に出たらどうなったか、チャレンジャー母の記録を綴っていきます。これはもう、実験です。「不登校」という問題を一旦、棚上げして とにかく楽しむってことに集中したら、どうなるか? 「不登校」に…