読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「いまを生きる」勇気

三児の母。不登校児を連れて宮古島へ旅に出たり、大きなイベントを企画したり。その度に自分の弱さをみつける。そんな私の「成長しない」日々を綴る。

那覇生活〜空ハウス編②〜

那覇生活〜空ハウス編〜

那覇2日目には、興味深い目的があった。

“沖縄サドベリースクール”の訪問だ。宮古島計画には入っていなかったのだが、たまたまゲストハウスで知り合ったヘルパーあやぱんが見学すると聞いて、私も立ち寄ることにしたのだ。

 

訪問当日、次郎に今日の予定を話したら「タクシーで待ってていい?」と。

あー!そうだった!宮古島で児童館に行ったとき、一歩も中に入れず外で待っていたことを思い出した。うーん、どうなることか。気が重い。

 

ろりあえず、気乗りしない次郎を連れてタクシーで向かう。お昼ご飯を食べずに出て、近くになんかあるだろうと辿りついたサドベリースクール。やばい、思った以上に山奥。宜野湾市。真上をオスプレイが飛ぶ。

 

ん?サドベリースクール隣に何やらカフェらしいお店。よく見ると、私的にどストライクなパン屋さん。

f:id:shino-bu147:20160625010940j:plain

外にはブランコがあり、次郎と花子は一気にテンションが上がる。森の中で美味しいパンとドリンク、思いがけず贅沢なランチ。

f:id:shino-bu147:20160625011315j:plain

ただならぬパン作りへの静かな熱意を感じ、後で調べてみた。

宗像堂

ちょっと前に私がはまっていたことがある『楽健法』という2人でやるヨガを提唱している楽健寺が奈良にある。そこは天然酵母のパン作りも教えていて、その酵母をここのパン屋さんで使っている とのこと。参考までに本の紹介。

https://www.amazon.co.jp/二人ヨーガ楽健法―医者に頼らず生きる術-山内-宥厳/dp/4540082795

なるほど〜。お店のスタッフがまるで修行僧のように感じられたその時はパン屋の屋号から連想したのだと思ったけど、酵母自体がお寺から来ていたのね。納得、納得。ちなみに屋号は店主の名字、宗像(むなかた)さん。

 

久しぶりの森の空気に心踊る。深い緑に囲まれて柔らかな時間を過ごした。

 

サドベリースクールの訪問前、思いがけず、贅沢ランチ。