読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「いまを生きる」勇気

三児の母。不登校児を連れて宮古島へ旅に出たり、大きなイベントを企画したり。その度に自分の弱さをみつける。そんな私の「成長しない」日々を綴る。

旅のおわりは、はじまり④

どんだけ綴っても、本当の気持ちを表現しきることって難しくて、つい長くなる。まだまだ、複雑にしちゃってるんだろうな。

 

旅のおわりは、はじまり① - 不登校の星、親子で旅に

旅のおわりは、はじまり② - 不登校の星、親子で旅に

旅のおわりは、はじまり③ - 不登校の星、親子で旅に

 

旅が終わって一週間が経った。ずーっと廃人みたいにゴロゴロダラダラしていた。人と会う機会もあったけど、いつもの感じじゃない。

 

そう、戦意喪失状態。今まで、何かと戦っていたんだろう。自分が正義の中で動いていたときは、心地よかったり気持ち良かったりした。でも、勝ってみたって気持ち良くはなかった。正しさの中で自分の行動を決めていたんだろう。

 

旅から帰ってきたら、そのエネルギーが湧いてこなくなっていた。疲れているのかもしれないけど、明らかに気持ちが盛り上がらない。しばらく、ゆっくりして頭を空っぽにする。ときどき襲う不安や感謝の気持ちを感じながら、それでも、これからどうしようか何も浮かばない日々が続く。

f:id:shino-bu147:20160702225601j:plain

ところが今日、ふと、仕事をやっていたときに『もっと時間があったらやりたい!』ってことを思い出した。そっか!私、やりたいことがいっぱいあった。稼げるかどうか、やってみなくちゃわからない。一個づつ、試してみよう。まだ、失敗すらしてないのだから。

 

昨日、次郎が私の後ろから

宮古島、楽しかったね〜。」

と言った。

「おまえ〜!毎日、帰りたいって言ってただろうが!」

と母に絡まれる。

 

毎日、平和だ。

 

あと、不意に「blog読んでるよ!」「おかえりなさい!」「応援してます!」って直接言われたり、メッセージいただいたりした。もう、なんか、本当に嬉しくて。アクセス数もおかげさまで伸びている。いつも会って話している友人はもちろん、あまり会えない友人、昔からの友人、私の顔しか知らない人、不登校の母仲間、地域の方々、そして会ったことがないのにblogを読んでくださるあなた。

 

1人で決めて、1人で実行したつもりの旅だった。でも、実際はわが子が、夫が、旅先で出会ったみんなが、blogを通して見守ってくれるあなたがいて、私たち親子は本当に守られていたんだと、帰ってきてつくづく思う。無事に旅を終えたこと、みなさんのおかげ。

 

ありがとうございました。一人一人に会って、ちんすこう、さしあげたいくらい。あ、ないけど。

 

このたくさん受けた愛を循環させていきたいな。

まっすぐ愛し愛されて生きていく。そう決めた。

 

あ、また、カッコつけちゃった😅

いや、カッコつけながら生きていこう、うん。