読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「いまを生きる」勇気

三児の母。不登校児を連れて宮古島へ旅に出たり、大きなイベントを企画したり。その度に自分の弱さをみつける。そんな私の「成長しない」日々を綴る。

新しいイベントのカタチ③

 新しいイベントのカタチ① - 「いまを生きる」勇気

新しいイベントのカタチ② - 「いまを生きる」勇気

 

《目次》

⑴西野さんを長久手にお招きしたかったワケ

⑵コミュニティ形成のイベントづくり(←いまココ)

⑶イベント計画段階で、発揮した力

⑷イベントを開催するにあたり、気をつけた“ない”こと

⑸ゲスト選びと参加者選び

⑹当日の参加者の動き

⑺イベントの後で・・・

 

⑵コミュニティ形成のイベントづくり

私は長久手市のまちづくりチームに参加して“人の繋がり”を難しく思っていましたが、ふとコミュニティ形成は、以前働いていた学童保育所で見てきた集団づくりと一緒だな、と感じ始めていました。というわけでこんな仮説を立ててみました。

 

👇これ、すっごくわかりやすい説明ができた!

集団づくりを算数で考えるシリーズ①からお読みください。

shino-bu.hateblo.jp

新しいイベントのカタチ④ - 「いまを生きる」勇気

 

f:id:shino-bu147:20161010011718j:plain